サービス内容〜在宅での24時間介護

日本サンサールの訪問介護サービス

日本サンサールの訪問介護サービス

日本サンサールの介護サービスは、通常の訪問介護事業所のような、介護保険に沿った高齢者介護だけではなく、 ALS(筋萎縮性側索硬化症)や神経難病患者に対する介護サービスが中心です。

ALSや神経難病はその方により、病状や進行も様々で、そういった専門知識に裏付けられた臨機応変な対応が求められます。

私達は、ALSや神経難病と共に生きる患者様・ご家族をサポートいたします。

ALS患者に対するサービス

● 経管栄養注入の見守り
食事が口から取れなくなったときに、栄養チューブを介して栄養補給を行う方法を経管栄養注入と言います。
日本サンサールでは、経管栄養注入を行っている時、トラブルや事故が起きないように見守ります。

● 呼吸器管理
呼吸器回路や呼吸器設定条件、アラーム対処など事故防止対策を行います。

● 痰の吸引
主治医の指導などの一定の条件のもとに、ホームヘルパーなど家族以外の第三者にも認められています。

● ストレッチなど全身の運動の補助
ストレッチ体操は、痛みの激しい痙直や筋肉の拘縮の防止に役立ちます。患者のエネルギーを消耗させず、機動性を確保できるようにお手伝いいたします。

サービスの際、こんなことを心がけています

患者主体

生活習慣や考え方は各ご家庭で様々です。 日本サンサールの介護サービスは、できるだけ患者様やご家族の意思に沿って行います。

良好な家族関係をサポート

ALSや神経難病はまだまだ原因がわからないもの、治療法が確立していないものも多く、 そのため日々の介護からのストレスにより、家族関係が破綻するケースも多く見られます。 日本サンサールでは、介護サービスだけにとどまらず、患者様やご家族の心のケアも積極的に行います。

病状に応じて臨機応変に

ALSや神経難病はその方によって病状の変化や進行は様々です。 日本サンサールでは、その時々の症状に応じて臨機応変に対応できるよう、 定期的にヘルパーへの研修を行うなど、スタッフ一同日々研鑽しております。

その他のサービス

訪問介護サービス

訪問介護サービス

介護保険に沿った居宅サービスで、介護が必要な方の身の周りのお世話をする身体介護サービスや、 日常生活の家事のお手伝いを行う生活援助サービスを行います。

  • 食事介助 (楽しく食べられるようお手伝いします)
  • 入浴介助 (シャワー浴介助、部分浴介助)
  • 身体の清拭 (洗面介助、口腔ケア、部分清拭)
  • 調理 (こころを込めてお作りします)
  • そうじ (清潔な環境を整えます)
  • etc

障害者総合支援サービス

障害者自立支援サービス

障害者総合支援法の適用を受けた方へのサービスで、障害者の方の身の周りのお世話をする居宅介護、 重度の障害をお持ちの方のお世話をする重度訪問介護、お出かけや通院の付き添いを行う移動支援などを行います。

  • 調理 (こころを込めてお作りします)
  • 買い物
  • 洗濯 (いつも清潔な衣服を)
  • 移動支援 (転倒などしないよう、お手伝いします)
  • 通院・外出介助
  • etc
TEL:042-359-3302
メールでのお問い合わせ